パチ屋店長のお客様応援隊

薬物事件が起きるとパチンコの機種がお蔵入りになる?

calendar

スポンサーリンク

というあくまで噂です。

薬物はダメですよ、ほんと。ダメ絶対!っていい標語です。

私は経験がありませんが、お店のトイレに注射器が・・・というような業界の都市伝説があるくらいですからね。ほんとダメです。

今のパチンコ・スロットは9割がいわゆる版権物(タイアップ機)となっています。ドラマやら芸能人やら歌手やらアニメやらとにかく何かのタイアップです。

ただパチ業界の版権物は少々ネタ切れ感が否めない状況で、とりあえず何でも抑えとけ的な感じでありとあらゆる版権が抑えられます。無論お金がかかりますから機械を作るわけですね。面白いか面白くないか度外視で。

そういった中で、表題にあるような事件が起こると機械を販売する訳にはいかなくなります。ベッキ○じゃないですが、違約金があるかどうかはメーカーじゃないので分りませんが、機械はお蔵入りになったりします。

最近で記憶に新しいといえば、水○○門とか巨○の○とかでしょうね。巨○なんてフレッシュすぎて笑えます。サン○○さんも大変ですねw

ただメーカーは悶絶するくらいのダメージでしょうが、パチ屋やお客さんからすれば糞台がお蔵入りになる事は悪い事ではありません。

業界でもあんまり騒がれてなく、話題にもならないという事は、話題性も糞もない機械だった証拠ですからね。

という訳で、こういう影響もあるという話でした。

↓↓ 良ければお願いします ↓↓

にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへPVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。