パチ屋店長のお客様応援隊

伊勢志摩サミットで入替自粛があるのか?

calendar

あると思います。

これも検索ワードで多かったので、簡単ですが書いてみようと思います。

ちょっと前に私の個人的な意見として、「自粛はあるが、期間は長くない」と書きましたが、最近になり某メーカーが出した見解は真逆でしたw。すいませんw。

某メーカーさんの予想は、

入替自粛は最大4/24~6/10まで、

更に可能性として4月上旬に繰り上げするかもしれない

というもう頭が痛い内容。洞爺湖サミットを例に考えれば、三重に近い県ほど自粛期間は長くなる傾向です。なので三重県は自粛期間最長でしょうね。愛知県・岐阜県・和歌山県・奈良県なども長くなるのでは?と思います。

入替自粛でどう影響するか?

3月の新台で、北斗無双が7万台??ガンダムが6万台??という噂で、尚且つメーカーが自信満々、北斗無双にいたっては完売するんじゃないか?くらいの動きを見せているのですが、自粛の期間次第では現実的に完売する可能性は大いにあります。

パチンコスペックの自主規制で、5月1日からは大当り継続率65%以下の新台しか販売できません。したがって現状の継続率が65%以上の機械は4月末までしか販売できない訳です。

そんな中で、4月上旬から自粛されようもんなら、実質3月の入替が現行スペックの最終となってしまうわけです。自粛明けからは65%以下の機械しか導入できませんからね。

そうなれば、当然北斗無双やガンダムはとりあえず買っとけという動きになり、そこそこ出来が良かった北斗無双は大量導入の動きがあるという訳です。

まあ4月上旬という事はないとは思うんですがねー。まあメーカーが言ってるので信憑性は、「私<メーカー」な訳ですからまあそうなのかなーと。

メーカーさんも自粛ありきで販売のスケジュールを考えていると思うので、3月は新台が豊富に出るかもしれませんね。どちらにせよ自粛期間があり機械代が低くなるので、3月・4月上旬に機械をある程度買っても機械代が膨らむ事はないですからね。

入替自粛で機械代が低くなるのであれば、その分利益を抑えて欲しいというのがお客さんの希望だとは思いますが、今回の自粛は上記のような自主規制の絡み、釘問題の撤去の絡みもあり、利益を抑えてという事には直結しないのかなーなんて個人的には思います。

 

 

楽太郎先生の所へはランキング1位又はバナーをクリックしてどうぞ。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へにほんブログ村 スロットブログ スロット店・店員へ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。