パチ屋店長のお客様応援隊

年末恒例、グランドオープン・リニューアルオープンの狙い目、その2

calendar

スポンサーリンク

生意気にもパート2なんてすいません。

夏くらいに実家に帰省したんですが、唯一のボーリング場が閉店してました。その数年前には映画館が潰れたので、私の実家にはボーリングと映画館がありません。

さて、

この前の記事の最後に、「パチンコなら上記にも書いたように牙狼が鉄板かなと思いますが、実はここには落とし穴があります。」と書いて終わりましたがこの続きです。

と、言いたい所ですが・・・・

すいません。言いたい事すっかり忘れてしまいました・・・。

要点だけ書けば、

要は、グランドオープンで牙狼は間違いなく狙い目になるし、お店も牙狼に気合を入れてるとは思いますが、スペック的に勝ち負けがハッキリしているMAXタイプでは、勝率が不安定なので飛び付くとリスクがありますよ。

という事が書きたかったのですが・・・全て風邪が悪いんです・・・。

グランドオープンのオープン時間に注意

意外と盲点なのがこのオープン時間。

近年のグランドオープンでは、18時開店とか減りましたよね。大体12時や15時などか多い気がします。地域差があるのでしょうか?私の地域は12時や15時で18時は最近全然見ません。

ではなぜ18時開店が減ったのか?といえば、

最近の機種性能では、3時間や4時間営業では遊技時間が足りなく、見せ場が作れない。

という理由が大きな要因となります。まあ他にもいろいろありますが。

要は、3時間4時間では負けで終りとなる可能性が高いという事ですね。パチンコがMAX全盛になり、スロットが5号機になったのが決定的になりました。

なので18時開店のグランドオープンになれば、機種選びは慎重にしなければなりません。短い時間でも安定性がある機種となります。パチンコはミドルや甘・羽根物になります。スロットはAタイプですね。

15時や12時になると遊技時間も増えるのですが、やはり安定してるAタイプスロットが良いのですが、安定してるだけに「軍団」が狙う場合があります。お店もそれを見越して12時開店などの場合はAタイプにはあえて設定をいれず、その分ほかのメイン機種に設定を入れるパターンもあります。そうなると北斗強敵かバジリスク絆なのかな?と思ったりします。パチンコは牙狼にチャレンジしてもいいかもしれませんね。

勝つことに拘りすぎると楽しくない?

これを言ってしまうと話が終わってしまうのですが、勝つ事に拘って機種選びをすれば、打ちたくもない機種を選択することになります。でも楽しくないですよね。

昔、整理券がない時代のグランドオープンに8時間並んだ事があります。500台のお店で400番くらいだったので、お目当ての台には座れなくて選んだ機械が安定して勝てる羽根物でした。結果勝ったのですが、なんかつまらなかった記憶しかありません。

ハイエナもそうですが、勝ちを極めようとすればするほど「作業」に近くなってきます。それでもいいなら問題ありませんが、せっかくグランドオープンの整理券をゲットできたのなら、好きな台で勝負してもいいかもしれませんね。

 

↓↓ 良ければお願いします ↓↓

にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへPVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。