パチ屋店長のお客様応援隊

パチ屋の監視カメラの精度は?

calendar

スポンサーリンク

最新の設備は、警察も唸る精度です。

477f16b95c802c30eb4fbb9e0d4c470e_s

パチ屋には、ほぼ100%大なり小なりカメラ設備が導入されてます。多額の現金を扱う商売ですし、業界の暗部であるゴトもあるからですね。ちなみに業界では監視カメラとはあまり呼びません。モニターとかビデオとか録画装置とかカメラとかです。監視はあまり付けませんね。

この設備は、カメラを動かしたりアップにしたりしてリアルタイムの映像を見る役割と、その映っている映像を全て録画する役割の2つあります。

リアルタイムの映像はモニターに映し出されている訳ですが、これを店長や役職者が常時見ているか?と言われると正直見てないお店が多いのではないでしょうか?カメラは結構たくさんあります。中規模の私の店でも30台以上のカメラがあります。これを全て見ながら、何かを発見するには結構な修行が必要です。なので、モニターの前に座って見るより、ホールへ出て実際に目で見た方が全然効率がいいですね。

さて、表題の精度の話ですが、設備によってアナログとデジタルの2種類があります。これはカメラの性能です。大体のパチ屋はまだアナログが多いと思います。現状はデジタルが主流ですが、カメラ設備は一度導入すると、古くなったからと言って新たに買い換えるという事はあまりありません。これはパチ屋の設備に対する優先順位が低いからです。なので、一昔前の主流アナログ方式のカメラが多いわけです。

アナログとデジタルではデジタルの方が画質が良いのですが、リアルタイムで映像を見る場合はあまり変わりません。アップとかにできますので特に不都合はないです。

なので、リアルタイムで監視されてる場合は、かなりの精度でモニターに映ってます。どれくらい映るか?といえば、アップにすればお客さんが見てるスマホの画面は綺麗に見えます。もちろん見ませんけどね。

性能差が出るのは録画

では性能に差が出るのはどの部分か?といえば、録画の部分です。アナログで録画した映像はあくまでアナログ画質です。記録媒体はビデオテープが昔は主流で、今はハードディスクが主流ですが、媒体に関係なく画質はアナログです。しかも録画は自由にアップにしたりできません。広域を映してる映像なので画質が悪いと、なかなか判別しずらいってのが実情ですね。

かたやデジタルは?といえば、録画はフルHD画質です。それはもう綺麗です。私の店はこの設備を導入してますが、初めて見た時は録画なのかリアルタイムなのか判断付かないくらい綺麗な画質です。もちろん場所にもよりますが、お客さんが入金した紙幣の金種まで見えてしまうんですね。これは本当に綺麗です。

パチ屋あるあるで、残高カードや財布の置き引きが多いですが、その際に警察は映像の確認に来ます。その時に警察官が「うわー綺麗に映るね」とよく言われるくらいです。この前、事件の協力という事で警察の鑑識の方がカメラ映像を見にきたのですが、その鑑識の方いわく「録画映像はパチンコ屋が一番画質がいい」と言ってました。パチ屋に対して録画映像をお世辞で誉める訳は無いですから多分本当なんだと思います。

精算機にカメラを露骨に付けたら泥棒が激減した

最近で一番録画装置付けてよかったなと思うのは、精算機ですね。パチ屋あるあるで残高カードを盗まれて精算される被害が多いのですが、私の店も多かったです。そこで4年くらい前に精算機の目線の所にカメラ付けてと設備屋さんにお願いしました。そういう商品が当時はなかったので作ってもらったのですが、これを付けてから残高カードの盗難が激減しましたね。犯人も顔は映りたくないのでしょうか。

今では普通に精算機の所にカメラ付いてますよね。ほんとあれは凄い効果だなと思いました。

↓↓ 良ければお願いします ↓↓

にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへPVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。