パチ屋店長のお客様応援隊

パチンコ継続率65%規制が撤廃になりました。

calendar

スポンサーリンク

ポップカルチャーって懐かしいね。

さて、今更ですが2年前から規制されている継続率いわゆる「継続率65%規制」ですが、平成31年2月から撤廃となりました。いえーい。

新規則機の「最大1500発(払い出し)」というのは変わりませんが、65%は撤廃なので制限無しです。90パーでもオッケーオッケーなわけです。

ただし、総量規制はそのまま&出玉率の関係で手放しでは喜べないという感じです。そんなに甘くない訳ですね。

私みたいな良い御年頃は、突入&継続50%+時短100回という時代もあったのですが、若い世代20代や30代の人は初めて打った時から継続率が80パーとかだったりする方からすれば、継続率65%というのは「そもそも打つ気にならない」という声も聞きますので、そういった意味では喜ばしい撤廃だと思います。あーなんか日本語おかしいですが気にしないで下さい。いつもの事です。

総量規制などがあるので一撃必殺の射幸性が上がるわけでは無いと思いますが、遊技の幅が広がるのは良い事でしょう。多分。

来年の2月から撤廃ですので、登場するのは早くても春以降になると思います。

そうすると、お店には「CR北斗無双」のような機械と、新規則機が同時に設置される事になります。仮に最大1500発の90%継続の台が出たとしましょう。

要は、「最大2400発の65%」と「最大1500発の90%」を選ぶ時期が来年くるという事ですね。

 

 

↓↓ 良ければお願いします ↓↓

にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへPVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。