パチ屋店長のお客様応援隊

地獄のお盆が終わったら、パチ屋はすぐに出すの?

calendar

入替に合わせる店が多いと思います。

皆様、お盆で負けてますかー?今年のお盆は昨日がピークでしたね。業界全体的なお盆の業績はまだ分かりませんが、個人的な感想だと「割とよかった」感じです。

この「割と良かった」というのは、あくまでパチ屋的な目線での良かったで、お客様からすれば最悪です。裏を返せば「よく儲かった」という事なので。

さて、今日からお仕事という方もいらっしゃるかと思いますが、今日もお盆の余韻があるとして、本格的なお盆明けは17日からとなります。

お盆中に締め倒していたパチ屋は、お盆明けすぐにアケるかどうかを少し予測してみたいと思います。

今週入替がある地域

東京や大阪など一部の地域は今週既に入替があったか、明日以降の今週入替があると思います。ちなみに大阪は入替のシステムが他地域と違うので、今週新台開放とかだと思います。

こういう新台入替があるお店などは、お盆明けは入替に合わせてアケるというのが多いでしょう。ただ東京のお盆は地方のお盆とちょっと違うらしいので、その辺はよく分かりません。東京は何もかもが東京基準なので。

お盆中の粗利がどれだけ取れたか?でかなり変わりますが、基本的に予定通り粗利が取れているなら、早めにアケ戻すでしょう。17日・18日に緩めて再度土日粗利を取る感じです。

予定通り粗利を取れなかった場合は、そのまま土日まで取ってしまえという衝動に駆られるので21日日曜日まで締めてるでしょう。ただ少数だとは思います。

ただ今月の入替は海沖縄3の撤去が控えてます。機械の導入日の関係がありますが、海撤去で大幅に入れ替えをするお店なんかは、そのタイミングまではそこまで大きく出す事はないと思います。逆に海沖縄3を多く設置しているお店なんかは、海沖縄3の撤去の入替は狙い目かもしれません。

今週入替のない地域

機械の販売日上では、来週入替の地域が多いと思います。そういう地域は今週は入替がありません。

来週後半の入替を予定しているお店は、17日から1週間も締めっぱなしというのは現実的ではないので、今週若干は緩めるでしょう。ただ入替に合わせて本格的に緩めると思うので過度な期待は禁物です。おおよそメイン機種(稼動の良い台)をアケて終りです。

来週前半の入替予定のお店も一旦は17日に緩めると思いますが、土日も近いしもうこのまま締めとこうというパチ屋もあるでしょう。17日が木曜日・金曜日なら入替まで締めっぱなしなのですが、今年は17日が水曜日なので扱いが微妙です。21日の日曜まで締めっぱなしというのもちょっと微妙なわけで、その辺で少しは緩めてくるかな?という感じです。

どちらにせよ、来週の入替で海沖縄3が撤去されるはずなので、そこにある程度合わせて本格的に緩めるパチ屋が多いと思います。

いよいよ海沖縄3が撤去なわけですが

海沖縄3だけじゃないですが、いわゆる1次・2次撤去リスト対象機種は8月末で撤去となってます。来週が8月後半の入替と考えれば、来週中に対象機種が撤去されるというわけです。

ただ、ここにきて不穏な解釈や噂も出てきており、すんなりいくかどうかちょっと注目してます。

人の事は言えませんがw、この業界は独自の解釈が好きなので、独自の解釈で1次2次対象機を撤去しないパチ屋も出てくるかもしれませんね。なんにせよ今月はそういう意味では業界の転機の1つになるでしょう。

楽太郎先生の所へはランキング1位又はバナーをクリックしてどうぞ。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へにほんブログ村 スロットブログ スロット店・店員へ

この記事をシェアする

コメント

  • 出す訳がない!!
    新規客が絶望的
    みんな、ゲームやろうぜ!!!
    オワタ(笑)(笑)
    依存症はレートを下げろ!!

    by マーラ 2016年8月16日 10:19

    • パチ屋がいかにお客さんから信用がないかの現われですね。

      by おかず 2016年8月18日 00:18

  • やはり、業界の人と私たち客だと「出す」の基準が大きく違う気がします。
    客が考える出すは、店が赤字になるぐらい出してる状態(あくまで私の主観ですが)なのですが、店の出すってどれくらいなのでしょうか?

    by あやせ 2016年8月17日 00:38

    • そうですね。かなり違うと思います。パチンコの回る回らないでも、パチ屋は損益(いわゆるボーダー)で考えますが、お客さんは体感的な部分が大きいですからね。

      あやせさんの言うとおりで、お客さんが考える「出す」は赤字だと思います。それに比べてお店の「出す」は赤字ではない所が大半でしょうね。粗利0円くらいではないでしょうか?

      by おかず 2016年8月18日 00:23

  • 店長が記されているとおり、お上公認の競馬にしろ競艇にしろ、娯楽産業にあっても現ナマが動く世界にあっては、信用そのものが付きにくい世界であるのは、間違いないでしょうね。

    私の回りのサラリーマンのあいだで、パチンコから遠のいた理由の一つに、所得の伸び悩みもありますが、低貸しによる時間消費が、その個人の労働対価として比較し、面白みも低下してしまい。
    それがもとで、最近行かなくなった人が多いように思います。

    店の雰囲気が好きで年5~6回くらいしか行かない私にとっては、このブログ記事がちょうどいいくらいのアップです。

    by ニューマン 2016年8月19日 11:29

    • そうですね。グレーゾーンが存在している以上信用はされないでしょうね。あとはお金を払っても望み通りにならない訳なので、そういう点でも難しそうですね。

      パチンコ店の売上は単純にお客様の所得だけっていう訳ではなかったのですが、近年規制などでそれらが無くなったという事も考えられます。諸費者金融とかですね。それに加えて機械も面白くないので今後も更に落ちるでしょうね。

      by おかず 2016年8月20日 02:32

  • 昔から盆、正月がガチガチ、土日もどちらかというと締めるというのがこの業界の傾向ですが
    平日働いていて、勝ちにこだわらず趣味で楽しみたいと思っている客層が、
    朝から打ちに行ける休日に、がっつり回収する(イライラするような釘の台を打たせる)のって、
    業界の方々にとって、少しは申し訳ないという思いがあるのでしょうか?
    勝ちにこだわる専業、特にエナ専とかより店にとって良い客層なはずですよね。
    そういうライトユーザーをないがしろにしすぎた結果が、今の客離れにつながっている気がします。

    ボーダーチョイ下の回転数で釘固定にした方がよっぽどいい気がします。

    by なる 2016年8月21日 17:54

    • コメントありがとうございます。
      まさにおっしゃる通りなのですが、パチ業界は申し訳ないと思っているパチ屋はほぼないでしょうね。そもそも土日なんでがちがちに締めるのか?というのが説明できるパチ屋は少ないと思います。要は「お客が多い日に抜く」とか「抜ける時に抜く」という昔からの慣習がそのまま何も考えられず、当たり前のように行なわれているだけです。
      未だに利益率なんていう化石みたいなデータを使っているパチ屋が多いので、今後もまだまだ続くと思います。

      確かにパチ屋はライトユーザー優先の時期がありました。等価・高価交換が主流になったのはライトユーザーを優先し、プロなどの長時間遊技を否定した結果なんですよね。良かったか悪かったかは置いといて、結果としては玉単価の上昇、スロではハイエナの台頭、売上減でも粗利確保などを招き業界は衰退しています。
      結局は、業界はお客さんの需要は分かっているけど乗る気がしないからやらない。という状況がずっと続いているわけですね。

      ボーダーちょい下くらいで固定、と似た考え方は実は10年以上前からあります。長くなるので割愛しますが、主にそれを実施してるパチ屋はダイナムくらいですね。

      by おかず 2016年8月22日 02:34

  • こんな嫌な内容に真摯に答えてくださりありがとうございます。
    遊戯人口も減り、必要経費は増えている中で目先の粗利を上げないといけないから
    そんな事をわざわざ考える余裕はないですよね。
    「平日締めたら客来ないじゃん。休日は締めても来るんだからそういう時に
     回収しなきゃ経営成り立たないよ」と言われたらこちらもそうですね。というしかないです。

    よくよく考えたらそもそもパチンコって売り手と買い手が両方満足にはならないシステムですよね。
    売り手側も人間だから、たくさんお金を使ってくれる人(良客)には良いサービスを提供したい。
    たくさんお金を使う買い手側はその分楽しみたい。
    パチンコのいいサービス(楽しめる状態)は釘が良い事。
    でも釘が良いと勝ってしまって良客ではなくなる。
    需要に答えたいけど、需要に答えてしまったら良客ではなくなるという
    ディレンマであり、需要に乗る意味がそもそもないですね。
    客への向き合い方が、普通のサービス業とはそもそも異なりますね。

    等価交換化がライトユーザー優先というのは、言われてみれば確かにそうですね。
    それがいい結果だったかは、微妙なのでライトユーザー優先で業界全体が良くなるという単純な話でもないようですね

    ダイナムが、そういう方針というのは
    初めて知りました。あまり行かない店でしたが
    行ってみようと思います。

    P.S
    とても、楽しく拝見してます。
    おかずさんが店長をされている店には、ぜひ行ってみたいものです。

    by なる 2016年8月22日 21:36

    • いえいえ、全然嫌だなんて思わなかったですよ。

      パチ屋は10店舗以下の小さな法人が8割ほどなので、生き残るためにどうしても目先の利益に走ってしまうのでしょうね。パチ屋は倒産しにくい業態なのでそれに輪をかけて酷くなっている状態です。結論から言えば、業界が良くなるのには今の半分くらいになるしかない様な気がします。

      おっしゃる通りです。タバコが欲しい時(需要)、コンビニでお金を払えばタバコが買えます(供給)。当たり前ですが、お金を払えば望み通りの対価が手に入るから満足するわけですが、パチ屋に来るお客さんのほぼ99%の望み(需要)は「勝つ事」になります。ですが、お金を使っても全てのお客さんが「勝つ事」はできません。お金を払っているのに対価が得れない状態になります。
      ラーメン屋でラーメン頼んだのに、うどんが出てきてお金を払えと言われているのとある意味一緒です。
      ですが、パチンコ店のお金に対する対価はあくまで「遊技」となるのですが、これをお客様に理解しろというのはもう時代が違う状態だと思います。パチ屋の建前上の対価と、お客さんの望む対価が決定的に違うのがこの業界のおかしな所です。

      良いお客かそうでないかの基準はパチ屋によってさまざまですが、一つ言えるのは勝ったお客さんが必ず次に来てくれるか?というのは業界の長年のテーマです笑。いわゆる勝ち逃げを凄い嫌うんですよね。出してもお客さんが残らないなら、必ず残るお金(利益)を取った方がいいという考え方はパチ屋は多いですかね。

      なんだか嫌な話ばかりで明るい話にならなくて、こちらこそ申し訳ないです・・・。こんな業界ですが、探せば良い法人やお店もたくさんあるので、嫌いにならないで下さい。

      ブログで愚痴を書くくらいですから、私の店はある意味酷いかもしれないのでおススメできないです笑。これからも手が空いたときにでも見て頂ければ嬉しいです。

      by おかず 2016年8月23日 01:26

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。