パチ屋店長のお客様応援隊

パチンコ台不正改造で72万台回収へ 今後の回収スケジュール

calendar

スポンサーリンク

話題になるという事は、対応に注目されてるという事なのにね。

今日もヤフーニュースで取り上げられてたのを見て、またPV上がるかな?と思ったら上がってました。昨日の北斗の記事なんて埋もれてるくらいダントツで不正改造記事が読まれてる訳です。

遊技日本さんなんてアクセス集中で繋がらないみたいですからね。

2回にわたって書いた不正改造の記事(下記リンク)

パチンコ台不正改造で72万台回収へ

パチンコ台不正改造で72万台回収へ その2

で大体の流れは簡単に書いてますが、これ以上詳しく知りたい方はネットに腐るほど情報があるので、グーグルで調べてください。

やはり今週2回もメディアで取り上げられたのか、私も個人的に電話などでパチ業界以外の知人から問い合わせを受けました。

ただ皆さん大体同じ質問で「いつ撤去されるの?」という事だったので、今日は今後の撤去のスケジュールはどうなっているのか?を書いていきたいと思います。

撤去リストは1次~3次まで。

撤去回収リストは1次~3次まであります。撤去機種が知りたい方は下記リンク先へどうぞ。

2月発表の1次撤去リスト・・・・・4万8663台

3月発表の2次撤去リスト・・・・・8万8104台

6月発表の3次撤去リスト・・・・・58万9510台

撤去回収対象機合計・・・・・・・72万6277台

この撤去回収リストは当初撤去期限に関しては明確ではなく「可及的速やかに回収・撤去する」という事だけでした。

1次2次リストの撤去期限は8月末まで

上記撤去回収リストのうち、1次リスト・2次リストに掲載されている機種は2016年8月末が撤去期限となりました。

ただ、1次・2次リスト合計13万6767台のうち、80%は既に撤去済みと日工組が発表したので、これに関しては特に問題なく進むと思います。

3次リストの撤去期限は12月末まで

一番台数が多い3次リスト掲載機種ですが、この3次リストの撤去期限は2016年12月末までと決定しました。

牙狼魔戒は今年12月末までしか打てない事になりますね。

対象機(リスト掲載機種)の部品交換は不可、故障=稼動停止=撤去

撤去回収対象機に関しては、リストが発表された時点で部品の供給が止まります。なので既に対象機種全ての部品が止まってます。

また警察も対象機の部品変更を受け付けないので、対象機種が故障した場合はそのまま撤去という流れになります。

仮に12月末撤去期限のCR牙狼魔戒が故障した場合、撤去期限までまだ期間があるから部品を交換して12月末まで動かす、という事はできません。撤去期限に関係なく、壊れた時点で撤去となります。

簡単ですがスケジュールはこんな感じです。

次回はホールへの影響と、メーカーへの影響を簡単に書いてみようと思います。

↓↓ 良ければお願いします ↓↓

にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへPVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。