パチ屋店長のお客様応援隊

残るスロット消えるスロット

calendar

規制までカウントダウンが始まった感が日々強くなるスロット。

新基準機がスペックダウンした場合、現在設置中の旧基準機にお客様が集中するか?

といえば、まずしません。

 

現時点で人気の無い機種は、お客様から「飽きられた」状態な訳ですから

例えスペックダウンした新基準機がつまらないと感じた場合に

すでに飽きてつまらない旧基準機を我慢して打つわけないという事ですね。

 

なので、現在設置中の旧基準機、

今後は残る機種と消えていく機種に別れ、尚且つ残る機種は非常に少ないと思います。

 

ただ、この「残る機種」

残る機種はお店もなるべく長期稼動させたい&定番機種にしたいと思うので

消える機種より大事に運用されている場合が多いわけです。

この残る機種を把握しとく事が、お店選びのポイントとなります。

 

残る機種にいかに力を入れているか

 

というのを一つの目安にしてもいいのではないでしょうか。

 

逆に、残る機種に力を入れてないお店もポイントはあります。

残る機種に力を入れない理由として、

その店の店長や役職がスロットの知識に疎い

という事があります。

知識がないので今後残っていく機種かどうかの判断できないのでしょう。

そして、知識がない → ゲーム数など無関心 となり

意外と拾えるお店になってるかもしれません。

 

次回は具体的な機種名を書きたいと思います。

↓↓ 良ければお願いします ↓↓

にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへPVアクセスランキング にほんブログ村

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。