パチ屋店長のお客様応援隊

おかずのゆく年くる年、今年の印象だった出来事。前半

calendar

やっぱ規制でしょ。

今年ももうすぐ終わります。早かったですねー。毎年、早かったと言っている気がします。歳をとったのでしょうね。

ということで、今年2015年に印象的だった出来事を私の勝手な視点で書いてみたいと思います。

・沖ドキブームで急いで買い漁る

沖ドキ自体は去年の機械だったのですが、最初は店舗を絞っての導入という事で一部店舗にしか導入されませんでした。まあユニバ的にも「試験的」な感じだったんですけどね。私はユニバの営業さんと仲が良かったので一列導入して、チェーン店の店長達は「そんなもんいらん」って感じだったのですが、フタを開ければ高稼働。年明けから沖ドキを買い漁る所が印象的でした。

・魔戒の影響??サンセイの台が買えないww

抱き合わせなんて大人の事情があるとかないとかは書けませんがw金色が絶好調の中、魔戒が出るか出ないか分りもしないのに、麻雀姫伝なる機械やキャプテン翼なる機械もヘタすりゃ買えないという事態になってましたね。抱き合わせを買うために抱き合わせを買うなんてカオスな状態だったのが印象的でした。

・おまけに平和も買いにくい

黄門ちゃまも好評で絶好調だった平和も、ルパン続編が出るか出ないかで機械買っとけという意識が動いたとか動かないとかで、機械が買いにくい状況だったですね。まあ平和さんはあまり台数出さないので仕方ないですが、ルパン8の台数が多く結局普通に買えたというなんとも拍子抜けだったのが印象的でした。

・上司が規制を理解してくれない

規制自体は去年分ってた事でしたが、社長以下上司全てが規制が理解できない事態に。一生懸命資料作って説明しても「で?なに?」状態で悲しかったなと。結局、銀行やオ○ックスから話を聞いた社長が「おい!知ってたか?」とか言ってきたのは印象的でした。

・釘規制で青ざめる

釘問題で一番困ったのが先が全く見えないという事でした。この業界は噂や知ったかぶりが多いので、そういうガセ情報と本当の情報を区別するのがめんどくさいんですよね。でも本当に困るのが社長が信頼を寄せる情報源の金融機関が噂レベルの情報を伝え、それを信じる社長に説明するのが一番めんどくさかったです。

・CRルパン盛大にこける

いやまあディスってる訳じゃないんですが、ルパンで勝負をした私が盛大にこけたという感じです。生産台数絞ってコツコツ実績を作ってきた平和さんが、珍しく10万台以上作っちゃったのが良かったのか悪かったのか・・・。当初の7万でやっとけばという話は封印しておきましょう。

・警察庁怒る

規制やら釘やらでいろいろご指導いただいた年でしたが、規制も釘もなかなか決めない&改善しないでそりゃ怒りますよ。来年以降も怒られればいいと思います。

・機械代が世紀末

抱き合わせとか値上げとか本当に機械代が酷かった。導入台数減ってるのに機械代は同じか多くなってるって・・・。パチンコは初の50万超えが今年絶不調だったあのメーカーから出ました。それ以外のメーカーも便乗値上げしてましたけどね。今じゃ定価40万以下のパチンコが珍しく感じるレベルです。ちなみに2004年の平均価格は24万円です。

・スロット新基準機、ベースアップ分稼動上がらず

スロット新基準の特徴の一つに、ベースアップがあります。千円で40回~50回回せるというあれです。子役やらリプレイやらで通常ベースが上がってるのですが、通常ベースは交換しないのでそのまま打ちます。という事は通常はその分稼動が上がる訳ですが、残念ながら稼動が上がった機種はほんの数機種。スロットはしばらく厳しい時代が来そうだなーという印象です。

まだまだいっぱいありますが、とりあえず前半という事で今日はここまでです。

楽太郎先生の所へはランキング1位又はバナーをクリックしてどうぞ。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へにほんブログ村 スロットブログ スロット店・店員へ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。