パチ屋店長のお客様応援隊

年末恒例、グランドオープン・リニューアルオープンの狙い目、その1

calendar

年末は新店やリニューアルが多い!

恒例という訳ではないのですが、年末は新店がオープンする時期です。今年はいろいろあったので時期を早めたり、今年のオープンを避けた店もあったみたいですが、それでも年末にオープンする店も普通にあるみたいですね。

近年の新店グランドオープンで打つには、並んで整理券とか並んで会員登録とか、早い順番で入場を希望するなら更に早く並ばないと・・・というなんというか労力が半端なくなってきました。

20年くらい前は整理券自体が無かったので、それに比べればマシになりましたが・・。

労力を費やす対価としてお客様は、出玉を求めるわけですね。なので最近よく聞いたり、自分が他社の新店に行って思うことは、

「こんなに苦労して整理券とって並んでワクワクしたのに、なんだ!?この回りは!全然回らない!明日から来ない!」

なんていう事にならないようにお店には頑張ってもらいたいものですね。

グランドオープンは最大のイベント

パチンコ屋にとってグランドオープンが過去も未来も含めて最大のイベントです。グランドオープンより魅力のあるイベントなんてのは今後一切ありませんので、そういった意味ではパチ屋はグランドオープンに最大の力を入れるわけです。

ただ、近年はいわゆる「軍団対策」という残念な考え方があるのも事実です。ただこの軍団対策をして成功してるお店は少ないんですけどね。

軍団対策とは、知ってのとおりグランドオープンを狙った数名~数十名のグループが来店して稼ぐというものですが、これに過敏に反応するパチ屋が「軍団が来るであろう初日から数日間は放出を抑えて、軍団が去るであろう日から全力で開放する」というもの。

気持ちは分かりますが、いわゆる軍団はお客様の総数に対して1割程度しかいません。1000台の店がオープンした時に、100人くらいの軍団がいるとしても、残りの900人は一般のお客様です。地域によって数は違うと思いますが、多くても2割は超えないと思います。

と、軍団の話は置いといて。

実際に何を狙って打てばいいか?が悩みどころですよね。

メイン機種とお客さんに分りやすい機種がいい?

パチ屋にはメイン機種という花形の機種が存在します。今だとCR牙狼魔戒とかでしょう。スロットだと北斗強敵などになります。

それとは別で、お客さんから見て分りやすい機種というものあります。大半のお客さんは出てるか出てないかを見た目で判断します。より出玉感がある機種を出す可能性は高いです。

スロットで言えば、設定判別が出来やすい機種。打ってて高設定示唆されれば、結果的に負けても設定が入っていると認識してもらえますからね。逆に設定を入れても分りにくい機種に高設定を入れても結果に繋がりにくくなります。そういう機種は敬遠した方がいいでしょう。

パチンコなら上記にも書いたように牙狼が鉄板かなと思いますが、実はここには落とし穴があります。

風邪引いて調子悪いので、続きはまた次回ということで。すいません。

楽太郎先生の所へはランキング1位又はバナーをクリックしてどうぞ。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へにほんブログ村 スロットブログ スロット店・店員へ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。