パチ屋店長のお客様応援隊

Empire 成功の代償 シーズン3が始まったので更新途切れたらすいません。

北斗の拳修羅の国のデータランプは何がどれでどれがあれなのか?

time 2016/10/18

北斗の拳修羅の国のデータランプは何がどれでどれがあれなのか?

sponsored link

データランプによる表示の違い

データランプの表示って大事ですよね。それ見て勝負する台を決めるわけですから、配線ミスなどでデータが違うものなら怒ってもいいレベルなのですが、スロットデータランプって大体がBB・RBだったりします。最近はART表示がしっかり出ている機種も多いのですが、ART信号の取得が機種によりランプに合わなかったりといろいろあるので、BB・RBで表示するお店もまだまだ多いでしょう。

ところで、北斗の拳修羅のデータランプは何がBBで何がRBなのでしょうか?

ってまあお客さんに聞かれたので書いてるわけですが、答えれない役職にちょっとショックだった私です。

BB(BIG)は「闘神演舞の継続回数」

RB(REG)は「ART初当り」「天舞の刻」「闘神演舞TURBO」の回数

基本的にはこのようになってます。よってノーマルなデータランプはART継続回数がBIG表示、初当り回数がREG表示になっているわけです。

ART表示があり、尚且つ北斗修羅の出力に対応できる製品であれば、このBIGの部分をARTに表示させてます。この場合はBIG回数は0回になっているはずです。

ART表示は現状大体のデータランプにはあるのですが、信号の取り方などで合わない機種があり、ART表示はさせてない場合もあります。

REG部の初当り回数はどの表示機でも共通になり、継続回数はランプによってBIG部かART部のどちらかに表示されてます。まあ意味は一緒です。

データ公開してる店の注意点

データ公開をしている店で、北斗修羅のBIG回数が異様に少ない店があるとかないとか。

なければ気にしなくていいのですが、一部データランプの性能上、データランプの回数とデータ公開の回数がズレル可能性があります。

詳細はめんどくさいので割愛しますが、この場合はデータランプの回数は正常で、データ公開の回数だけ少ない場合が多いです。

データ公開のBIG回数だけで判断し「出てないからいかない」と思ってた店が実は非常に出しているという可能性があるかもしれないので、その辺だけお気をつけ下さい。

ちなみにダイコク電機製のデータランプでは上記のような事は起こりません。多分。

sponsored link

コメント

  • 強敵の時もそうでしたけど、北斗はデータランプが当てにならない店がたまにありますよね。

    修羅はもう打たないので大丈夫かなw

    by ちくわぶ €2016年10月18日 10:56

    • 強敵や転生は光センサーを使うか使わないかで表示の違いが出たので、パチ屋によってはバラバラでしたね。

      修羅もう打たないんですかwwでも私もまどマギ2はもう打たないかもですw

      by おかず €2016年10月18日 18:28

  • 最近の北斗は打ってないので解りませんが北斗F救世主(?)の頃はボナしかカウントしてなくてARTをカウントしてないカウンタがあってボーナス間の粒が全体的にクソ台にしか見えない感じになってました。

    疑似ボーナスが始まった頃はゲーム数がズレてるカウンタは良くありましたね。それもあってかメーカーは液晶内にゲーム数を表示するようになりましたよね。

    朝イチ初当たりまでは前日のヤメG数の表示が大きくて当日のG数が小さく表示されるカウンタは紛らわしくて困ります…。多分カウンタの設定で表示方法を変更出来るんでしょうけど…。
    現在のG数の粒に前日のヤメG数が上乗せされてるのを見た時は笑うしかなかったですwクソ店ですよね。

    by はやま €2016年10月18日 23:19

    • 救世主伝説の時は光センサーを付けるか付けないかで違いがあったのと、当時のARTの取得方法の多くが○ゲーム中に○枚払い出されたらARTと認識するというタイプが多かったせいで、パチ屋によってはデータ表示が世紀末だった記憶があります。
      あの時代からしばらくはおっしゃる通り、データランプの回転数がずれたりする問題が多く、天井がわかりにくいという問題もあり、メーカーも液晶表示にするのが普通になりました。

      前日のヤメGをアピールする店ありますね。昔はやったんですが最近は私はあまり見ませんがまだあるんですね。データランプは設定がいろいろあるので、よほど古いランプでなければ設定で表示は問題ないのですが、説明書とか見る業界人少ないですからね。
      前日のG数を上乗せする発想は無かったですw。今度やってみようかなw

      by おかず €2016年10月19日 02:12

  • 北斗とは全く関係なくて申し訳ないのですが、以前データランプで理解できない事がありました。
    通常時、突然ランプが眩しくなったと思ったらART、REGのどちらか(交互に表示するタイプ)のカウントがひとつ上がりました。ただ総ゲーム数はクリアにならずそのまま当たるまでカウントし続けました。あれはなんだったのか今でもわかりません。私の知識不足かもですがこれは何なのかわかりますでしょうか?
    ちなみに機種はジャッカスチームです。

    その店はつい先日も消されたルパンで天井目指してる最中に突然獲得枚数がカウントされ始めました。まあ天井には無事に到達しましたがw
    上記の○ゲーム中に○枚払い出しで~というやつですかね。

    長々と失礼しました。

    by 噛まんべーる €2016年10月20日 10:39

    • ジャッカスはARTの信号が出ていて、それがREGに上がる仕組みになってました。ART中にボーナスを引くと信号が途切れて終了後に再度ART信号を出していたので、ART回数がズレるという事はありました。
      ただ通常時にという事なので、多分ですが子役成立回数でARTをカウントする設定にしていたのだと思います。
      新台入替でデータランプの設定変更を忘れて、前の機種の設定のまま営業するというパターンは結構多かったので、もしかしたらそれかもしれないですね。
      データランプの獲得枚数は、持ち玉計算で出してる場合が多いです。差玉だとマイナスがあるのですが、持ち玉はマイナスという概念がないので子役が調子よく揃うと獲得枚数が上がる時はありますね。

      by おかず €2016年10月20日 18:26

  • ご丁寧にありがとうございます。

    何か悪さされたのかと思いましたw

    パチンコの各台計数も増えましたがあれって実機に表示される枚数との乖離でどれだけボッタクられたかわかるから面白いですね。スルー厳しいとそりゃもう差が開きますもんね。

    by 噛まんべーる €2016年10月22日 15:58

    • 最近は設備も複雑化してきましたからね。お店によって設備の仕様もバラバラなので、お客さんが全機能を覚えるのもなかなか大変だろうなと思います。

      パチンコは最近獲得玉数を画面表示させる機種多いですよね。でもあれはスロットと違って、あくまで「払い出し玉数」だけの表示で打ち出した玉は換算されてないんですよね。私も初めてパチ屋で打った時に、画面に「10,000」とか表示があったので「うひょーwもう10000玉w」なんて思って冷静に拡台計数部見たら「7,500」と表示されて絶望した時がありますw。パチンコの仕様上仕方ないのですが、何であんなの表示しようと思ったんでしょうね?
      ただ、各台計数でランプに表示される獲得玉数がST中や確変中に、どんどん減るのは分かりますw。業界人なのであれでどんな調整してるかが大体分かるので、よく参考にしたりしてますw。

      by おかず €2016年10月23日 04:22

down

コメントする




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。

↓他の店員さんブログです↓

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へにほんブログ村 スロットブログ スロット店・店員へ


sponsored link