パチ屋店長のお客様応援隊

貯玉メダルの活用はお得ちゃん?

calendar

reload

貯玉メダルの活用はお得ちゃん?

意外に利用する人少ない貯玉メダル

貯メダルという言葉のニュアンスがちょっと恥ずかしい時が

私にもありました。というのは置いといて。

貯玉・メダルって皆さんはご利用してますか?

使ってるわ!アホ!

という方は申し訳ございません。

この貯玉メダル(もうめんどくさいので貯玉でいいですか?)

どのような理由でお得なのか?具体的に説明してみます。

 

再プレイ手数料は日本全国無料になりました。

ご存知かと思いますが、貯玉の再プレイ手数料は

お上の指導で「無料」となりますた。

もともとこの貯玉システムが出てきたのは、約20年くらい前

お客様に貯玉してもらい、再プレイしてもらう事で

出玉交換 → 交換所 → またそのお金を持って店へ

の流れが

出玉貯玉 → 手数料を取ってその貯玉で再プレイ

となり、交換所に行くアクションを省く事によって

景品を出さなくていい(仕入れが減る)事になり、

利益が上がる

貯玉持ってる人はまたその店に来る(囲い込み)

というのがメインだったんですね。

お客様のメリットも、昔は

会員専用の景品がある

会員専用入場口がある

など特典も満載でした。

カウンター → 交換所に行くというアクションを省くので

いわゆる交換率分だけ手数料を引いてたわけです。

これがお上の指導で交換率関係無しに、無料となって今に至ります。

一部のお店では「1日の再プレイ上限」というものが設定されてる店も

あるかもしれませんが、お上いわく「好ましくない」にとどまっている為ですね。

それでも大体のお店が再プレイ無料無制限を行っていると思います。

 

手数料無料=再プレイ中は等価と同じ

今まで交換率分だけ手数料を引かれていた訳ですから

貯玉して再プレイしても、

交換所で交換しそのお金を持ってきても

使える玉数は同じでした。

例えば交換玉数3円のお店では、2500玉を交換すると7500円となります。

7500円で借りれる玉数は、1875個ですので

もし2500玉貯玉して再プレイする場合は、1875個までしか

再プレイできないわけですね。625個が手数料となります。

これが手数料無料になった場合、2500玉貯玉すれば

2500玉再プレイができるわけです。

という事は、再プレイは等価交換と同じ条件となるのです。

 

交換ギャップが大きいほどバブルが生まれる

再プレイ中は等価交換で打っているのと同じになります。

等価交換の分岐割数は10割です。(厳密には違いますが)

例えば100円=30個交換場合の分岐割数は12割となります。

12割で利益±0円な訳ですが、利益を取っても10割以上で

営業すると仮定しましょう。

このお店で再プレイを使う場合、最プレイ中は等価交換です。

等価交換は10割以下の調整では理論上負けです。

でもこのお店の調整は10割以上の調整。

ということは、理論上負けないという事になります。

理論上打てば打つほど増えるという事になります。

これが貯玉バブルです。

お店は手数料分利益が減りますが

貯玉・再プレイを使う人はまだまだ一握りなので

バブルが無くなるほど締める事はありません。

締めれば貯玉を利用してないお客様がぶっ飛ぶからですね。

まぁ再プレイでそこまで締めるほど影響はしないのですが・・。

 

過度な期待は禁物

もちろんあくまで理論上な訳ですから

当らなければ増えません。(当たり前か)

必ず勝てるという訳ではなく、再プレイがどれだけ

お得かを知らないとなかなか貯玉再プレイを利用する

きっかけにならないかなと思います。

まだ使ってない人はこれを気に使ってみてはいかがでしょうか?

(本当は出玉率で説明すべきですが、めんどくさかったので割数にしてます)

 

ちなみに

貯玉を使用してる所で、貯玉補償基金なるものに加盟してる店

してない店があると思います。

現在は、貯玉システム導入する条件として加入が義務付けられてます。

なので今後の新店や、貯玉システムを新しい物に変更する店は

加入となります。

加入してるしてないでお店の姿勢がというのは置いといて

結構知らない人多いと思いますが

この補償基金

お店が万が一潰れた場合に、最大100万円分まで保証してくれます。

この100万円分というのがミソで。

100万円分まで、その価値の物品と交換する

事で保障してくれるのですね。

なので、お金は一切保証されません。

10万円分の貯玉があれば、10万円分までの

物品と交換となります。もちろん景品として認められて無い

有価証券などとは交換できません。

お金を保証してくれる訳ではない

という事は知っておいたほうが良いと思います。

楽太郎先生の所へはランキング1位又はバナーをクリックしてどうぞ。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へにほんブログ村 スロットブログ スロット店・店員へ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。