パチ屋店長のお客様応援隊

撤去ネタなので限定ですいません。(開放しました)

calendar

reload

撤去ネタなので限定ですいません。(開放しました)

4号機撤去再来という感じですねw

*以前書いたように、14団体の声明が発表されたらこの記事開放しますと書いたので開放です。6月4日時点での内容で手直しはしてないので、内容が違う項目がありますのでお気をつけ下さい。まあ答え合わせという感じで笑。あと内容は今となっては大した事ないです笑。

追加の文に関しては色を付けております。

来週あたりから詳細が上がってくるとは思いますが、現時点で知っている事を限定記事で書いてみます。信憑性の問題があるので限定記事となってます。お気をつけ下さい。

維新の議員の質問に国家公安委員長と警察庁の局長が回答した事で、一気に流れが来た感じですが、国会などでパチンコ店の質問が出るのはそこまで珍しくありません。

ただパチンコ系の質問はお決まりの回答があるというのが定番で、いわゆるプロレス的な感じとなって報道されたりする事は少ないです。

過去に国会答弁で有名なのが、1993年に当時の外相だった武藤嘉文議員が、「パチンコの金が何千億と北朝鮮に行っている」と述べたというのがありますが、実はこれ議事録がありません。週刊誌が国会でこう言ったという記事だけです。

まぁお金が北朝鮮に流れていたのは事実なので、特にどうのこうのいう訳ではありませんが、今回は議事録どころかテレビでバンバン流れた訳ですので、業界としてはかなり異例となります。

そんな感じで5月30日に日工組と全日遊連、日遊協が呼び出しをされ、警察庁からかなり強い指導をされたわけですが、その内容が遊技通信の記事になり今に至ります。

この記事書いてるのは6月4日深夜なのですが、遊技通信の記事から業界がざわざわしてるのは事実で、昨日あたりからガセリストが出回る始末ですw

私も、これが確定だ!という確たる証拠がある訳ではありませんので、限定記事としてとりあえず知っている事を書いてみようというわけです。

警察庁からの指導は大まかに分けて3つ

撤去リストは6月中に全て出す事

元々は1次~4次まで段階的に時期を分けて出す予定だった撤去リストですが、3次も4次も糞もない!残りはまとめて6月中に全部出せや!という事になりました。

時期的には6月20日に日工組から全日遊連に通達する予定なので、私みたいな末端のパチ屋にFAXが届くのはその1週間後くらいでしょう。

撤去対象は2015年11月以前に販売した確率1/319以上の全機種

追記*販売じゃなくて検定取得日だったみたいです。

確率1/319以上の機械(いわゆる1/399のMAX機)は昨年の10月末で販売が終了して11月より新内規となってます。

今回の釘の問題は確率は関係なく、あくまで保通協試験時の釘と出荷時の釘が違うという事が問題となったわけです。なので問題の趣旨からすれば甘デジなどのMAX機以外の機種も撤去対象にならなければ筋が通らないわけですが、そこはうやむやになってたわけです。

今回は一応そこのうやむやが解消された形になります。まあ高射幸機リストという別の無かった事になりそうなリストもあったので、そちらも同時にいきまっせという形になり、もうMAXは全部撤去しろや!という事になったのでしょうね。

撤去期限は3段階に分けて期限を決める

追記*決まってたのは8月と年内だけだったみたいです。需要と供給の問題であくまでメーカーサイドの希望が2014年検定機は10月末みたいですね。あと記事中に販売とありますが上記でも書いた様に検定日です。みなし機・認定機に関しては発表がないので何とも言えませんが、認定機の一部機械の部品は既に止まってます。

年内で撤去という話がありますが、年内でも3段階に分かれてます。

業界人は暢気なので、期限があればその期限ギリギリまで使う事間違いなしです。嫌なことは最後まで手をつけない主義なので、期限が年内となればパチ屋のほとんどが12月まで撤去しない事は簡単に予想がつきます。

ただそれだと数十万台規模の入替が一気に来るわけで、当然メーカーは製造が追いつかず、需要と供給が崩壊するわけなので、そうならないように手を打たれた形です。

すでに通達済みの1次・2次リストの機種は、8月末が撤去期限。

6月通達予定の撤去リストのうち、2014年以前に販売された機種は、10月末が撤去期限。

6月通達予定の撤去リストのうち、2015年に販売された機種は、12月末が撤去期限。

みなし機は対象とならない。認定機は別途通達する(部品供給がストップで実質みなし機)

こんな感じで期限が決められました。まさに4号機と一緒ですね。4号機は1年ありましたが、今回は半年しかありません。

6月13日・14日のどちらかに警察庁にリストを提出する予定となっているので、早ければネットなどには再来週くらいに新情報が出るかもしれませんね。

金色は10月、魔戒は12月まで

上記に当てはめると、どの機種がどこまで使えるかが分かります。金色は今更どうでもいいとして、魔戒は12月までが確定しました。中古の値段も今じゃ40万です。どんどん下がって今月末には20万切るかもですね。

*魔戒の値段はラスト35万くらいでしたね。

北斗無双が撤去対象機になるかも?という噂がネットで流れ始めましたが、あれは中古の価格操作のためのガセ情報だと思われます。

*北斗無双の検定取得日が2015年12月だったので、リスト入りするかも?という可能性があった為に出たみたいですが、まあ価格操作でしょう。

北斗無双は現状で240万円なので少しでも値を下げようという魂胆みえみえです。魔戒が年内確定したので北斗無双はさすがに300万はいかないと思いますが、もしかしたら行く可能性も0じゃなくなってきましたからね。

*ビッグドリーム259が260万くらいです。無双は200万きりました。

大型店などで魔戒をメインで使っているお店はキツイですね。

また入替をしないお店も厳しいわけです。

でも私みたいな中途半端なパチ屋は意外となんともなかったりします。

ちょっと長くなりダラダラ書きましたが、そんな感じで限定記事でした。

楽太郎先生の所へはランキング1位又はバナーをクリックしてどうぞ。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へにほんブログ村 スロットブログ スロット店・店員へ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。