パチ屋店長のお客様応援隊

パチ屋店長から見た北斗の拳強敵

calendar

最近は近隣店でナナシー66Vばかり打ってる気がします。

でも右スルーがガチガチなんですよねー。

右スルーがあまり入らないお店は、そもそも出す気ないですから

ナナシーを打つ時は66Vで当てて、

右スルー次第で粘るかどうか判断するのもいいかもです。

 

さて、表題の件

北斗の導入が始まって4日目ですが

もちろんまだまだ絶好調なご様子。

腐っても北斗ってところでしょうか。

 

某データでも絶好調

私のお店も絶好調なのですが

少し気がかりもあります。

北斗強敵はいわゆる高ベース機。

千円で約44ゲーム回るわけです。

 

ベースが高いという事は

高くなったベース分は打ってもらえるわけですから

当然今までの機種よりはIN枚数は増えるわけです。

言い換えれば、増えた分だけ稼動が上がるのは当たり前となります。

まぁそれを差っぴいても、良い基準に達しているので

今のところ稼動は合格なのではないでしょうか。

 

売上的にはコイン単価が想定されてた2.8円よりやや低い感じがします。

ある程度甘く使ってるのも影響してるとは思いますが

2.5円程度なのかなーという印象です。

 

コイン単価が想定より低いからといって

出玉に影響がある訳ではないのでご安心を。

 

設定状況や甘い辛いの印象は

中間設定を多用して使ってたお店は辛い

1256などの中間以外を多用してたお店は出玉率通りorやや甘い

と言っている印象です。

私の印象は後者ですね。特に辛いという印象はありません。

私のお店だけの台数だけでは、まだまだデータ不足なので

なんとも言えませんが、天井の恩恵は無さそうです。

リセットの恩恵もあんまり感じるような履歴は見ないですね。

 

そもそも今回の北斗強敵

メーカーが資料をなんも出さないなんていう

舐めた事してくれてます。

まぁ細かい事まで出せとはいいませんが

1台約45万もする機械売っといて

資料は出しませんっていうのってどうなんでしょうね。

 

先日書いたデータランプですが

やはり私の近隣店でもチラホラ光センサーとって無いお店ありましたね。

まぁ初当り回数はズレないはずなので、細かい事を気にしなければいいんですが。

せっかくある機能を使ってないお店さんもあるようで

なんのためのデータランプなんでしょうね。

お客様の台選びをする上での重要で唯一のデータを

適当に扱ってるお店は、個人的には潰れればいいのにって思います。

 

ちょっと話がそれてきましたが

北斗は台数を多く導入しているお店が多く

甘く使っている印象を受けます。

私もやはり甘く使ってます。

不作が続いた事もありますし、今後発表される怒涛の新台ラッシュの

中に目ぼしい機種が無いというのも、北斗をメインで大事に使いたい

という意識をくすぐる感じです。

お客様がどう判断されるかが分るのは大体2週間。

シルバーウィーク明けの稼動に注目ですね。

楽太郎先生の所へはランキング1位又はバナーをクリックしてどうぞ。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へにほんブログ村 スロットブログ スロット店・店員へ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。