パチ屋店長のお客様応援隊

常連がヤ○ザの組長だった思い出

calendar

めんどくさい人でしたよ。ほんとに。

ちょっと書くネタも無いので、2・3日は思い出でも書こうかと思います。

ちなみによくパチ屋のバックにはヤ○ザがいるという都市伝説がありますが、はっきり言えばいません。そんな店はもう絶滅してます。

でもお客さんとしは来てるのでしょう。でも普通分かりません。区別付きません。

私が経験してる範囲では、モノホンのヤ○ザさんは非常に大人しく、揉め事を起こしません。スタッフと親しくなる事もないんじゃないですかね?少なくとも自分が反社会勢力だという事は絶対に言わないですね。揉めたり言ったりすると捕まるので。

なのでパチ屋で揉めるヤ○ザみたいな人は、大体が暴対法すら理解してない下っ端か、元下っ端の人です。最近は少なくなりましたけどね。

なのでパチ業界の常識としては、本物は揉めない、下っ端は揉めるという感じです。あーでも九州は別らしいという噂ですけどね。

簡単ですが、基本的に反社会勢力さんというのはこんな感じなのですが、私がまだ若き主任時代の約18年くらい前でしょうか、そんな常識を覆す常連がいたわけです。

赴任した店のCRギンパラに土日しか来ない3人の常連がいたのです。1人は50代くらいのおじさん、1人は30代後半くらいのおじさん、もう1人は30代前半くらいの女性でした。

特に店長からは何も聞かされず、他のスタッフからも同じく何も言われませんでしたので、私も何も気にせず業務をしてたのです。

赴任して初めての土曜日、開店と同時にCRギンパラは満席になってたのですが、角台・角2・角3の台を30代の人が1人で掛け持ちしてる訳です。

まあ当然注意しに行くわけです。

私「お客様、すいませんが掛け持ちお断りしてるので1台にして頂けませんか?」

30代「ん?だれ?なに?」

私「役職の者ですが、掛け持ちお断りしてるのですが」

30代「あー新しい人か、じゃ知らないでしょ?気にしなくていいよ」

私「え?いや、そういう事じゃなくて、1台にしてもらいたいのですが」

30代「えー。本当に何も聞いてないの?」

私「すいません。何のことですか?」

30代「この3台は土日は、○○組専用だから」

私「・・・・・・・・・・・・・」

30代「・・・・・・・・・・・・・・」

私「・・・・・はあ?????」

とまあこんな感じで、その3台は組長と子分と愛人が座る場所だったのですね。しかも組まで堂々と名乗る訳です。

結局、店長に確認すると濁すわけです。スタッフに確認しても濁すわけです。私には真実を隠して組長に注意させようと画策してたのでしょうね。

とにかくこの組長と言われる人がまあめんどくさかったわけです。

掛け持ちはするわ、台にコーヒーを注ぐわ、愛人の女性が態度でかいわで、まあめんどくさかったです。

当時の店長がちょっと勘違いな人で、出禁を認めてくれないわけです。「俺が行けば注意も聞いてくれる」というのですが、一向に注意しに行かないという典型的な店長でした。

じゃー注意しに店長が行けよと言えば「俺が行ってもお前らの勉強にならんだろ」とこの業界のダメ店長あるあるの台詞を言う始末。

まあ結局、半年間で転勤するまでずっとその組長対応専用の役職となってました。

殴られたり脅されたりとかは無かったですが、とにかくめんどくさいの一言でしたね。途中からは本当に組長なのかな?と疑ってましたけどね。

転勤して半年後にその店に店長として再度赴任したのですが、その時はもう組長はいませんでした。聞けば自然に来なくなったみたいです。

その数ヵ月後に30代の子分の人が1人で打ってたのを見つけて話しかけたんです。

久しぶりですね、最近は来てないみたいですね。って。

そしたら子分の人が言うには、ヤ○ザもこのご時勢だから働かないと食っていけないと言って帰って行きました。それ以来お店に来ることは無かったです。

 

と、ここまで書いてちょっと最初から見直してみましたが、すごくつまんない話ですね笑

でもせっかく書いたので、ご愛嬌という感じでお願いします。

次回は、「常連が右○の大物だった思い出」の1本です。お楽しみに。

楽太郎先生の所へはランキング1位又はバナーをクリックしてどうぞ。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へにほんブログ村 スロットブログ スロット店・店員へ

この記事をシェアする

コメント

  • パチ屋のお客さんもいろんな人がいますが、ヤの付く自由業の人は未だに遭遇してません。気付かないだけなのか、いないのか、見た目じゃ分かりませんからね。ただ、肩に大きな墨が入ってる人もいるので元なんちゃらなのかなとおぼしき常連さんはいます。
    ちょっと話が逸れますが、昨年4号機を稼働させてた店が都内で何軒か摘発されましたが、この手の店はやはりバックにヤの付く方がいるんでしょうか?

    by 伸治 2016年3月30日 14:39

    • ほんと見た目は分かりませんよね。最近は若い人のタトゥーの方が多いですからね。でも揉めたときにわざわざチラチラ見せてくる人います笑
      上野で摘発された闇スロ店の事でしょうか?パチ屋が4号機を動かすことはありえないので、あの手のお店は裏カジノ屋と一緒で無許可営業です。私は行ったこと無いので詳しくは分かりませんが、闇金ウシジマ君を読む限り1枚50円とかのトンでもレートらしいですよ笑。
      闇スロ店は暴力団の資金源になっているという話はよく聞きますね。そういう点ではバックにいるのかもしれませんね。

      by おかず 2016年3月30日 17:47

  • 撤去リストで検索してやってきてたまたまこの記事も拝見したのですが、
    古い記事にコメントするのもどうかなーとも思ったのですが書いてみます。

    昔でなく今現在の話で、パチ屋のバックにはヤ○ザがどころか、やくざが経営しているパチンコ店が普通にありますよ。
    しかもチェーンでも。

    中には、スロ動画の、「シ◯サ。」も何度も来てる店もあったりします。
    名前出すのはやばそうなのでヒントはこれだけで。

    by す 2016年6月24日 06:32

    • コメントありがとうございます。古い記事でも全然コメント嬉しいです。今後もお暇なときにでも覗いて貰えたら喜びます。笑
      記事中に書いてあるのは、パチ屋で暴れたら裏から怖い人出てくる的な、いわゆるみかじめ料を払ってる的な店の事ですね。パチンコ屋のケツ持ちは警察なので、昔はあったかもですが今は無いと思います。
      ただ、おっしゃる通り、経営そのものがというのは少数ですがあると思いますよ。これはパチ業界だけじゃなくどこでもありますよね。まあ社会の闇の部分ですね。

      by おかず 2016年6月24日 12:55

down コメントを残す




書いてる人

おかず

おかず

現役パチンコ店の店長です。無駄に業界歴が長いだけですが、無駄に長いだけあって知識だけは一人前。無駄に長い知識をお伝えできればと思ってます。